転職に失敗したことにも意味がある | 悩み相談読むサイト

転職に失敗したことにも意味がある

転職に失敗したことにも意味がある

ブログをご覧になっている方の中には転職したことがある方も大勢いらっしゃるでしょうね。私もしたことがありますが、新しい環境に飛び込むというのは勇気のいることです。

今回紹介しますのは転職がうまくいかなかった40代男性からのご相談です。まずは以下のご相談内容をご覧ください。

ご相談内容

初めて相談させていただきます。今、非常に悩んでいます。○月末に1○年半勤めた会社を退職いたしました。昨年あたりから、転職しようか迷っていました。

○月頃に異動の話しがありまして、自分としましては異動するつもりはありませんでしたので、これをきっかけと考えまして、転職する決意を固めました。

それで、○月から転職活動を行いました。結果としましては、自分の経験と資格がありましたので、すぐに3社内定をいただきました。

その3社のうち、1社は業界大手の会社でした。自分は、嬉しくて内定をいただいた瞬間に決めました。

そこまでは、順調にいってると思ったんですが…○月○日から、その大手に出勤しました…1週間で辞めました…情けない話しですが、自分の経験と資格が活かせると思い、チャレンジしたつもりだったんですが、配属されたのが、営業業務でした。

4○歳で営業経験がなく、仕事の量も想像以上に多く、非常に重荷に感じました。やりはじめてから、寝られなくなり、食欲もなくなりました。このままでは、体と心が壊れてしまうと思い、早い段階で会社にも大事にならないようにと判断しまして、辞めることにしました。

たった1週間で辞めてしまいまして、自分は正直、自信がなくなりました。転職活動を再開させましたけど、自分が自信をもってやっていける会社と出会いたいです。これから、探していくうえでの、アドバイスよろしくお願いいたします。


上記のご相談でした。

男性と同じように業務内容が合わなくてすぐに辞めてしまったという方は大勢いらっしゃると思います。私も1日2日で辞めたことがあります。男性は一週間で辞めてしまったことを情けないとおっしゃっておりますが、全くそんなことはございません。

合わないと思っている仕事を続けるよりも、男性のように早く見切りをつけるほうがよっぽど将来的に明るいです。苦手な仕事を無理に続けるよりも、得意な仕事へと転職したほうが絶対良いと思います。

男性は導かれていた

男性の一連の流れを見ますと、退職して転職するまではとてもスムーズでした。いざ働くと経験が活かせる業務ではなく苦手な仕事を任されてしまいました。

転職までスムーズだったというのは、この男性は導かれていたからです。導かれたのにもかかわらず結果はうまくいきませんでした。

「導かれたのにどうして?」と思われるかもしれませんが、導かれて良い結果になることもあれば、あえて悪い結果へと導かれることもあります。

うまくいかなかったというのは男性に気づきを与える経験です。人生は経験しないとわからないことだらけですので、守護霊様はあえて試練を与えてこられます。

いったい何の学びがあって転職活動がうまくいかなかったのか、霊視させて頂いたことを以下に紹介させて頂きます。

転職活動がうまくいかなかった理由

今回せっかく内定をいただけた大手企業が苦手な営業だったとのことで、畑違いの仕事だったのはひとつの気づきを与える為の寄り道です。

早期退職を決断されたことは正解でしたのでその判断でよいのですが、どうしてこんな経験をさせられたのかに意味があります。

気づきを与える為の一連の流れ

畑違いの仕事をさせられて、自分の無能さを突きつけられ、自信をなくし大変傷つかれたと思います。でもこの経験は○○さんの人間性向上を目的とした巡り合わせだったのです。

この世に生きる意味の中で『人に思いやりを持てる人間を目指す』という課題があります。仕事を通じてそのことを学ばされることがあります。

長年勤めた職場では仕事をしていて人と比べてしまうことがなかったですか?

「自分はアイツよりも優れている。」
「アイツは仕事ができないダメなヤツ。」
などと仕事のできない人を見下していませんでしたか?

自分と相手を比較して自分の方が優れているとおごりを持つことは間違いなのです。その間違いに気づかせる為に寄り道をさせられたのです。

誰にでも得意不得意があります。自分が簡単にできることが人にできないこともあり。人が簡単にできることが自分にできないこともある。長所と短所を誰でも持っています。

自分ができるからと人を見下すのは間違いです。そのような考え方をしていると、いつか自分の不得意な分野で自分の無能さに傷つく経験をさせられます。

見下していた人と同じ境遇に立たされた時、おごりを持っていた過去を反省します。

仕事のできない人を見下すのではなく、助けてあげて協力しなければいけないと考え方を改めてみてください。

今回の経験は、『他人を見下すのではなく思いやりを持って接することを学び、おごりを捨てて謙虚になることを学ぶ』ためのものです。

営業の仕事は、前職での○○さんの考え方を正す目的、気づきを与えるために守護霊様が寄り道をさせたのだと思います。

良い職場へご縁を頂くための心構え

長年勤めた会社での自分の反省すべき点を反省し、次は同じことをしないと決意してください。そうすればきっとよい就職先が見つかります。

この度長年勤めた会社を退職されたことは何も悪いことではありませんし、これからいくらでもやり直すことができると思います。むしろ前職のままでは今回の気づきがなかったのですから、気づきを得たこれからの仕事はうまくいくようになります。

再就職で探すべき職はこれまでの経験を活かせる仕事にしてください。これまでの経験が活かせない職場ではまた同じことになります。経験が活かせる職場で心入れ替え働くなら守護霊様も力を貸してくれます。

年内の再就職は十分可能です。現在の○○さんは就職難民になる学びを持っていません。心さえ入れ替えてくだされば守護霊様がご縁をつけてくれます。これまでの自分を卒業してよいご縁を頂いてくださいね。


上記のお返事をしました。

辛い経験から気づきを得る

人間辛い経験から気づきを得られることは多いです。辛い経験というのは骨身にしみます。順風満帆ではわからないことも辛い経験をすることでわかるようになります。

霊視をしていると、男性が冷ややかな眼差しで人を見ている映像を視せられました。男性は無意識かもしれませんが、これが今回気づきを与えられたきっかけだと思います。男性にもっと思いやりを持ってほしいと守護霊様が願っておられるのだと思います。

乙姫様も私に気づきを与えてくださいますが、やはり嫌なことが起こります。私に『おごりを持ってはならぬ!』ということを教える為に、私が調子に乗ると問題が発生します。

「調子に乗るな!」と言葉でおっしゃる訳ではありませんが、問題が発生して振り返ると『最近調子に乗っていたなぁ』と反省します。反省した私に「それで良い」とおっしゃいます。

そんなことの繰り返しのおかげで、『謙虚に生きることがゆくゆくの人生を良くする』ということを教えられました。

今回の鑑定結果ですが、もしも男性が無意識で行なっていたことであれば理解して頂けないかもしれません。ですが神様から伝わってきたことですので、ご理解頂けることを願い鑑定結果をお伝えしました。

鑑定結果をお伝えして頂いたお返事を紹介させて頂きます。

鑑定結果へのご感想

鑑定結果読ませていただきました。

まさに、目からうろこでした。

自分が無意識に感じ、人に対して行っていた行動言動の結果…確かに、思い当たることばかりです。

まさかの鑑定結果で、予想もしなかった観点からの指摘を受けましたことが、自分にとって、恥ずかしく情けないことを今まで積み上げていたんだなと……反省してます。

昨年から今年に入っての動きが、自分の内面を上げる為に起こった出来事だとすれば、同じ行いを繰り返すことは絶対にできません。

とても、苦しく寂しい想いをしてきました。それ以上に、自分の行いで同じ想いをしてきた人たちがいたんだと思うと、まさにおごりがあったとしかいいようがありません。

ほんとに今回は相談して良かったです。

今まで積み上げてきたことが、転職して無駄になってしまった…と思いましたが、1つの気づきを得たことが、これから生きていくうえで、どれだけ重要なことか、今は感謝しかありません。

改めて、これからの転職活動で自分にとって、いい会社に出会えるように、前向きに頑張っていけそうです。ありがとうございました。


上記のお返事を頂きました。

人から指摘されてこのような謙虚な気持ちにはなかなかなれないものですが、非常に謙虚な方で素晴らしい方でだと思います。

守護霊様からのメッセージは日々の暮らしの中にある

今回男性は、転職活動がうまく行かなかったことで気づきを与えられました。これまでの考え方、感性を変えるために守護霊様は寄り道をさせたのです。

私達は守護霊様の言葉を直接聞くことはできませんが、日々の暮らしの中で、守護霊様はメッセージをくれています。メッセージは経験の中にあります。

そのメッセージに早く気づくことができればより良い道へと導かれますが、自分の行ないを改めない、我が強く間違いを認めないなど、メッセージを与えられても改善する気がなければ何度でも嫌な経験としてメッセージは送られ続けます。

改めるべきところを改めないと、どんどん深刻な状態になるので、否が応でも最後は改めるところまで追い込まれます。そこまで追い込まれて気づくのか、早く気づいた方が良いのか、答えは明確ですよね。

魂の成長を目指すのが本来の魂の姿であり、成長させるのが守護霊様のお役目なのです。魂の成長の為には守護霊様は容赦ないです。

男性からのお返事を読んでわかるように、守護霊様からのメッセージをしっかりと胸に留めて頂けたと思います。気持ちを入れ替えたことは守護霊様もお分かりだと思います。

今後就職活動をされる中できっと良い就職先が見つかります。改善すると決意されたことで、次は守護霊様が良い職場へと導びいてくれるでしょう。

今回のお話のように『気づき』というメッセージは私達の生活の中に必ずあります。そこに目を向け心を正すか、無視するかで人生は大きく変わります。

何度も同じ嫌なことを繰り返す中には改善すべきメッセージが含まれているはずです。

必ずあなたにもメッセージは届いているはずです。

自分のどこを改善すべきか答えを見つけてください。

以上、転職活動からの気づきでした。

フォローする