コミュニケーションがうまく取れない原因と解決方法とは?

人とうまく関わろうとしてもうまくいかない、歩み寄っても避けられたり、嫌がられてしまったり、どうしたらいいのかわからない方もいらっしゃると思います。

そんな時は、
相手を受け入れているか?
自然体で話せているか?
など、自分自身で壁をつくっていないか見直す必要があるかもしれません…

コミュニケーションがうまく取れない原因とは?

今回ご紹介するのは、コミュニケーションがうまく取れないことで悩んでいらっしゃる30代の男性からのご相談です。

似たような境遇におれらる方には参考になるかもしれませんので、お読みいただければ幸いです。

コミュニケーションがうまく取れない原因とは?・ご相談内容

以前、自分自身の会話不足が原因でコミュニケーションがとれず人間関係が上手く行かないと言う鑑定結果をいただいて以来、自分自身の半生をそれなりに振っておりました。

人からいじめられたりするが恐ろしいので、余計な事も話したり、小さな見栄も張ったりもするし、相手に自虐的な態度で人と接したりして後になって後悔したり、素行の悪い人ともそんな感じで接するので、良いように扱われ、自分自身の評価も落としてしまってるような気がします。

相手に合わせ話す事は受け身で話せば楽が出来た反面、ストレスがたまったり、自己主張や会話力も人並みに成長して来なかったのです。

悪口や批判の会話も、もしも自分が悪口を言われた時の事を考えてしまい、なるべく参加するのを避けていたのですが、自分の意見のないつまらない奴と思われ、それが逆に悪口を言われる原因と考えております。

漠然とした自分の弱点には、少なくともこういった人との関わりの積み重ねを怠った結果が原因なのを少しは自覚してきてはいるのですが、それに伴って仕事中もタイミングの悪いミスを連発してしまいます。

よかれと思ってした行いや発言が裏目に出る事があからさまに増えており、今の状況から何とか変わりたいと悩んでおります。

改めて自分の見えてない性格や内面、周りとの状況がどうしてこうなっているのか、そしてこれからどう改善していくか検討していきたいので今の状況の鑑定結果を以前より踏み込んで知りたいので、相談いたしました。

コミュニケーションがうまく取れない原因とは?・鑑定結果

ご相談内容を確認させて頂くと、ご自身のことをよく分析されたことがわかります。

ご自身の半生を振り返り、人からいじめられないように、余計ことを話したり、見栄を張ったり、自虐的な態度で接して後悔したりして、人から良いように扱われ、自分自身の評価を落としてしまったと分析されたのですね。

A様がおっしゃることはそのとおりであり、確かにその繰り返しで人との自然なコミュニケーションができないまま来られたことが、現在をつくっています。悪口ばかりを言う人と仲良くなることはありませんが、仕事上問題のない程度くらいは会話ができなければ困りますよね。

A様は過去を振り返り、ご自身をよく分析していらっしゃいますが、一番困るのは分析も反省もせず、問題を他者のせいにする人です。自分には非がなく、すべて周りの人が悪いと考える人は、スタートラインにも立つことができず、いつまで経っても問題を解決することができません。

A様は、これまでの自分の行ないが今をつくっていることを受け入れていらっしゃるのですから、問題を解決するスタートラインには立っていらっしゃいます。どこに向かえば良いのかわからないだけで、道筋が見えれば、きっと変われますので大丈夫です。

ですが、人はなかなか変われません。極端な話、命がかからない限りは、なかなか変わることはできないのです。簡単に変わることができる問題ではないから、魂の課題となっています。

魂の課題には根気よく向き合い、一生をかけて少しずつ改善するつもりで取り組んでいかないと、すぐに挫折して成長できません。その点をご理解して頂き、誰とでもうまくコミュニケーションが取れるまで時間がかかるものとお考えください。

今回のご相談のなかで「改めて自分の見えてない性格や内面、周りとの状況がどうしてこうなっているのか、そしてこれからどう改善していくか検討していきたいので今の状況の鑑定結果を以前より踏み込んで知りたいので、相談いたしました。」とおっしゃって頂いております。

ですので、お言葉に甘えてという訳ではないのですが、オブラートに包み曖昧な表現でお伝えするよりも、包み隠さずストレートに真意をお伝えすることが、A様のためになると判断させて頂きました。

一歩間違えればただのダメ出しになりますが、そこにA様が向き合わなければならない問題点があるので、お伝え致します。失礼を承知の上ですが、ご理解頂けましたら幸いです。

A様が打ち克たなければならない相手は、A様自身です。職場に行けば、誰かと人と関わり、誰かとA様の間に問題が生じるので、人との接し方を解決したいと思うと思います。しかし根本的な解決は、A様を取り囲む周りの人ではなく、A様自身の中にあります。

人がどうということは、ほとんど関係ありません。

A様の守護霊にたずねると、コミュニケーションができない根本的な原因は「恐怖心」とおっしゃいます。

人が怖い、人からバカにされたくない、人と関わるとボロを出しそうで怖い、変に思われたくない…

すべて、身の丈以上に見せたいという見栄があるので、人と接することが怖くなるのです。

それは、ありのままの自分に自信が持てていないからです。

「自分は自分!人は人!」「自分さえしっかりしていれば、人からどう思われても構わない!」という強さを持っておられませんよね。

ブログでも書いたことがあるのですが、本当のプライドを持つことが大切なのです。

本当のプライドとは、自分を育ててくれた人達がいることを忘れないことです。一人で大きくなる人はいません。必ず誰かの世話になり大人になります。

自分を犠牲にしてまで育ててくれた人達に対して、自信を持って生きないことは申し訳ないと思いませんか?

育てた子が、毎日落ち込んでいる姿を見て残念に思わないはずがありません。

本当のプライドとは、自分のためのプライドではなく、誰かのためのプライドを持つことです。

A様は、誰かのためにプライドを持っていらっしゃいますか?

その対象は、これまでの人生で関わってきてお世話になった人なら誰でも良いのですが、その人のためにも、情けない自分から卒業しなければいけません。

そもそも、コミュニケーションがうまくできないのは、自分を身の丈以上によく見せたいという利己愛があるからです。身の丈以上に見たい部分が、挙動をおかしくしてしまう原因で、本来の自分を出せない原因です。

本当は、ナチュラルで自然な自分を意識していかなければならないのですが、A様は自分を取り繕うことばかりに目が行き、自然な自分で生きていないからコミュニケーションがうまくできないのです。

協調性を持った自然な自分であれば、人もA様との間に壁をつくりません。

自分を取り繕い、ガードを固めてしまうと、人は近寄りがたいと感じるのです。近寄りがたいと感じると、距離を置いたり、自分とは違うタイプの人間だと壁をつくったり、拒否られている感じがして気に入らないといじめたりします。

確かにバカにされないように、家を一歩出れば常識の範囲で自分を取り繕うことは必要です。しかし、A様の場合はそれが行き過ぎているのです。

A様が人を怖がると、

・なぜか知らんが嫌がられていると感じたり
・話しかけても反応が薄いから拒否られていると感じたり
・話しかけてたら受け答えがぎこちないから変だと思われたり
・楽しそうに話してくれないと感じたり
・挙動不審に思われたり…

他にもあると思いますが、自分を取り繕い過ぎると、かえって逆効果になり、人との距離ができてしまうのです。

身の丈以上に自分をよく見せようとするのは、A様の魂の弱さです。それは、克服しなければねりません。

よく見せようとするのではなく、自然体の自分で会話をするにはどうすべきか?を考えるように心がけてください。そこに問題解決の答えがあります。そのためにどうしたら良いのかを考えるのが、A様の魂の成長になります。

ご相談内容に「よかれと思ってした行いや発言が裏目に出る事があからさまに増えており…」と書かれておりますが、これにしても、よかれと思ってする行為を「こうしたいんですけどどう思いますか?」と聞けないことが良くない結果に繋がっているのではないでしょうか。

まずは、ありのままの自分で接することを心がけてください。

人に偉そうにしたり、人をバカにしたり、人の話を無視したりしない限りは、受け入れてくれます。

A様は人を受けれようとしないから、人に好かれないのです。

この世は因果応報、人に与えた分だけ自分に返ってきます。

自分が受け入れなければ、人は自分を受け入れてくれないのです。自分が壁をつくれば、人もA様に壁をつくるのです。

自分の行ないがそのまま返ってくると考えていれば、何をすべきかわかってくると思います。

人に受け入れてもらいたければ、先に自分から人を受け入れること。人を怖いと敬遠すれば、人はA様を敬遠します。

とても単純な法則です。

今のA様に必要なこと
・誰かのための本当のプライドを持つこと
・人に対して常識の範囲で自然体の自分になる
・人を怖がらずに受け入れる

この3点を意識して頂くことで、変化が見られると思います。思っているだけで実践しなければ何も変わりませんのでご注意ください。

人はすぐには変われません。でも意識することで、一歩一歩前に進むことができます。どうか根気強く自分と向き合い、自分の弱点を克服するようにしてください。

コミュニケーションがうまく取れない原因とは?・ご感想

鑑定有り難うございました。

確かにおっしゃる通り人を怖がるが為に心の奥底では確かに相手を拒否して受け入れてなかったりしております。ぎこちない対応に繋がったり、自分を取り繕って頭も心もしんどくなって会話が出来てなかったりしてました。

教科書通り、台本通りの綺麗事の会話をしてるような手応えを相手は勿論、薄々自分も感じてたと思います。
これでは仲良くしようとしてる周囲の人を敵と思ってハリボテの城で立て籠ってること変わらないかもしれません。

相手を受け入れないので心の地盤も固まらず、今まで手を伸ばしてくれた人達とも対等な付き合いをしてると思っても実際はできてませんでした。そこは本当に後悔しています。

本当のプライドを持つにはもっと腹を割って家族や一生の内に関わる人達と関わって行かなければ出来ないのだと感じてます。それらを意識して改善していこうと思います。

もしよろしければ、この鑑定内容を自分と似たような悩みを持った人にも役立てたと思うのと、自分への戒めにしたいので、記事にされても構いません。

何度も鑑定していただき有り難うございました。

上記のご感想を頂きました。
ご感想を読ませて頂き、人のせいにせず自分の中に問題があると受け止め、本当に変わりたいという覚悟が伝わってきました。その気持ちさえあれば、必ず結果はついてくると思いますので、くじけそうになった時は、今の気持ちを思い出してほしいと思います。

現状を打開するためには自分の中の非を認め、改めるしかありません。人のせいにすればそれままで、自分が変わろうとしなければ何も変わりません。A様のような決意があればきっと変われると思います。陰ながら応援しております。